FC2ブログ
総合健康空間「ヘルシースペース美園」スタッフ・長江そのみの、のんびりブログ。
花おくら
2008年08月29日 (金) | 編集 |
花おくら

昨日、「花おくら」をいただきました。

お義父さんがどこかでもらってきたらしく、珍しいから、と私たちへも配給が
ありました。「花おくら」初めて見ました。15センチくらいあって、かなりでかい花
です。

義母の話によると、さっと茹でて食べる、ということだったので、お湯を沸かして
丸ごと茹で、ぽん酢をちょっとつけて、丸ごと食べちゃいました。

今日ネットで調べたら、花びらだけを生で刻んで食べるらしいですね。
がくとしべを取り除いて、黄色い部分だけを食べるようです。

茹でたものは花びらの部分が、「ずるっ、ぬるっ」って感じでした。がく部分は
普通のオクラのようで、全く抵抗なく食べられました。味はほとんどないのですが、
食感がおもしろくて、おいしかったです。

でも、生で食べてみたいです。お義父さん、またもらってきてね。


スポンサーサイト



ねばねばづくし
2008年08月25日 (月) | 編集 |
モロヘイヤとオクラ

義母にモロヘイヤとオクラをもらいました。

もちろん、「義母作」です。モロヘイヤの葉は、濃い緑色をしていてとてもきれい
です。オクラも、スーパーで売っているものと比べると、結構大きいです。

ダンナに「モロヘイヤ食べる?」って聞いたら、「俺はいらん!」という返事。
スープにしようかと思ったのですが、さっと茹で刻んだだけで食卓に
だしました。

ちゃんとおかずにして分けるより、食べるか食べないか自由参加だよ、って
感じです。私はそうめんのつゆに入れて、ねばねばを楽しんで食しました。

ダンナはというと、最初うさんくさい感じで眺めていたのですが、おいしそうに
食べる私につられて、ちょっとつまんでみたところ、「何これ、おいしいじゃん!」。
ほんの少しお醤油をかけてバクバク…。そして完食。

実は小松菜や春菊の苦手なダンナは、濃い緑色から小松菜や春菊のような
強いくせがあるんじゃないかと敬遠していたようです。
食わず嫌いがひとつ減ってよかったね。

そして、オクラは生わかめと長芋と混ぜておかか醤油でたべました。
こちらも、かなりねばねば、でした。


夏休み終了!
2008年08月21日 (木) | 編集 |
保古の湖キャンプ場にて

今年の夏休みが終わりました。

13日から4泊5日で毎年お世話になっている「根の上高原保古の湖キャンプ場」へ
行ってきました。一番の楽しみは、木陰にベッドをおいてごろごろです。

キャンプといえば、ベッドに寝転び空を眺めながらいろいろ考え事です。
気持ちをリフレッシュし、そしてお昼寝…。最高です。

このキャンプ場はペットOKなので、いつもたくさんのワンちゃんを見かけます。
キャンプ場にいると衝動的に犬を飼いたくなってしまいます。

猫をキャンプ場に連れてくる人はほとんど見かけません。「キャンプに猫」って
どうなのでしょう。たっちゃんはペットホテルに預けてくるのですが、結構ストレス
みたいなんですよね。ホテルから帰ってくるとしばらくは挙動不審です。

昨日の定休日は、食器などの洗い物や洗濯物を片付けて、あぁ、今夏のキャンプが
終わったなぁ、としみじみしてしまいました。

たっちゃんの行動もいつも通りになりました。


ミニ朝顔
2008年08月12日 (火) | 編集 |
小さくても一人前

暑い中、朝顔がいっぱい咲いています。

美園のひょろひょろ朝顔たちは順調に花をつけています。朝顔なのに朝陽を
あびられず、今年も上へ上へとひたすら伸びていき、花が咲いているのは
地面から2メートル以上ばかりです。

最近、新しい双葉がたくさん出てきました。写真でも見えるように、ひょろひょろ
朝顔の足元は双葉だらけです。なんか二毛作みたいですが、全部自然に
芽が出たものばかりです。

その中で背丈20センチくらいの朝顔に花が咲きました。支柱にも他の植物にも
からまることなく、自立しているところが「チョーかっこいい!」です。しかも
一人前に花を咲かせたりして。

明日から5日間、美園は夏休みをいただきます。毎年花壇の花たちが心配
なのですが、仕方ないですね。人間の都合でごめんなさい、です。

花壇のためには毎日夕立を願うところですが、遊びに行くキャンプ場には
雨は降らないで、と思ってしまいます。やっぱり身勝手ですね。

でもでも、キャンプは雨もまた楽し、です。 行ってきます。


新・炊飯器 (by たっちゃん)
2008年08月09日 (土) | 編集 |
箱でいいもん

我が家に新しい炊飯器がきたよ。
ボクは毎朝、炊飯器とポットに上に乗るのが日課……だった。
こんなふうに。

し・あ・わ・せ

新しい炊飯器はボクが炊飯器の上に乗ってもスイッチを押さないデザインのものを
選んで買ってきたみたい。で、炊飯器とポットを並べるとこんな感じ。

段差ありすぎ

新しい炊飯器の初日、いつもの癖で上に乗ったんだけど、はっきりいって
この段差が許せない!

その代わり、気持ちいい場所見つけたも~ん。
空箱に乗ったら中に落っこちちゃったんで、おかあさんが箱をひっくり返して
くれたよ。

でもね、「その段ボール早く処分したいなぁ」って、おかあさんの声が聞こえるんだ。
もちろんそんな時は寝たふりしてるけど。


新・炊飯器
2008年08月04日 (月) | 編集 |
シルバーでかっこいい!

新しい炊飯器を買いました。

今まで使っていたものがかなり古くなり、お釜の底からビニールがはがれて
きていました。底に残ったご飯をこそげて食べると、口の中にビニールが
入ることも……。

新しい炊飯器は、夜準備しておいて、朝予約で炊けるようにしています。
(前のは時計が壊れてしまい、予約機能が使えなかったんです。)

毎日、十六穀米と小豆を入れて炊いています。一晩しっかりと水分を吸うので
大きめの豆も柔らかく炊けます。小豆は、普通に売っているのを入れているのですが
これ、超おすすめです。

あまりにおいしくて、最近では「白ごはん大好き」のダンナが、「白ごはんだとなんだか
物足りない気がする」というほどです。

おいしそうでしょ