FC2ブログ
総合健康空間「ヘルシースペース美園」スタッフ・長江そのみの、のんびりブログ。
春の花
2009年03月30日 (月) | 編集 |
ムスカリ

畑の隅っこに咲いているムスカリです。

春がやってくると最初にクロッカスが咲き、チューリップまでの間にこのムスカリが
咲きます。子供の頃には見なかった花です。

ぶどうの房のような形と色で、とてもかわいい花ですね。この花が咲く頃が一番
寒かったり暖かかったりの差があるような気がします。でも、着実に春がやって
きたなぁと感じる頃でもあります。

最近は鳥の声でも春を感じています。朝起きるとウグイスの鳴き声がします。そして
去年鳴き声を覚えたキセキレイも元気に鳴いています。他にもいろんな鳥の声が
します。時折カラスも…。

キセキレイは、去年うちのサッシに巣を作り、卵を5個産んだにもかかわらず
何者かに卵をとられてしまいました。かわいいヒナを見られなくてとても残念でした。

そのままにしてある去年の巣を見てみると、荒れ果てていた巣がきれいになって
いるような気がします。

今年も同じ巣で卵を産んでくれるのでしょうか。


スポンサーサイト
一番好きな春野菜
2009年03月27日 (金) | 編集 |
つみな

毎年春の楽しみとしているのが、「つみな」です。

前回の「おはな」と一緒でこの「つみな」も本名が謎です。ぽきぽきと手で折って
摘む菜なので「つみな」だと、義母から聞いています。

小松菜も同じように花芽が出ますが、茹でたときの青菜のくせが強いです。
スーパーで「なばな」として売られているのが一緒かなと、先日買って茹でたところ
小松菜ほどではないけれど、青菜のくせがありました。

家で採れる「つみな」は茹でるととっても甘く、青菜独特のくせがまったくありません。
何も味をつけなくてもすごくおいしくて、茹でておくとついついつまんでしまい
気をつけないと夕飯のおかずが減ってしまいます。

売っている「なばな」は茎が緑色をしているのですが、うちのは茎が紫色です。
この紫色の茎が柔らかくて甘くておいしいんです。ほうれん草と同じでつみなも
茹ですぎてしまい、柔らかくなりすぎてしまいます。

菜の茹で方、上達したいです。


おはな
2009年03月24日 (火) | 編集 |
しきみ

先週の水曜日、「おはな」を立てにお墓へ行ってきました。

お墓に行くときに「おはな」を持って行く。最初に聞いたとき私のイメージは「お花」
でした。実家の方では、お墓参りには菊などの花をお供えしていたからです。
「おはな」なのに葉っぱばっかじゃん、と思いました。

義母はいつも「おはな」とか「おはなのき」といいます。先週お墓に行く前に畑へ
「おはな」を取りにいったら、なんと花が咲いています。「おはなの花」だぁ、と
思わず写真を撮ってきました。

ところで、「おはな」って本当は何?本名も「おはな」なの?と思い、パソコンで
調べたのですが、どうも「おはな」では答えにたどりつきません。そうしたら
スーパーのお花屋さんに「しきび」とありました。

さっそく検索したところ、本名は「しきみ」です。地方によって「しきび」とか
「はなのき」とかいわれるようです。他にも「はなのき」という木があるので
最初調べたときにわからなかったようです。

しきみは、春になると淡い黄色のパサパサした花が咲きます、とありました。

こんなにかわいい花なのに、パサパサってちょっとかわいそうです。


春の味
2009年03月19日 (木) | 編集 |
ふきのとうのお味噌汁

ちょうど1ヶ月前に畑で見つけたふきのとう。

あれからなかなか畑へ行けず、昨日久しぶりに畑に行くとふきのとうがたくさん
出ていました。その中から小さめのを二つ摘んできてお昼のお味噌汁に入れました。

1ヶ月ぶりの畑はすっかり春。あんなにたくさんあった大根や白菜は姿を消し…
って食べちゃったんだけど。お雑煮に入れた小松菜は黄色い花が咲き
摘み残したほうれん草はとても立派に育っていました。

立派に育ったほうれん草は全部摘んでしまいました。すでにとうが立っていて中心に
すごく太い茎があり、畑で摘んでいるときはなんか硬くて食べられそうにないな、と
思ったのですが、茹でてみると意外と柔らかくなり(茹ですぎ?)、小分けして冷凍
しました。

お味噌汁のふきのとうは、写真を撮ろうと思い細かく刻まずにそのまま入れたの
ですが、たぶん刻んだほうが苦味が分散しておいしかったと思います。

直径3センチの苦味入りのお味噌汁は、不評でした。


パソコンって壊れるもの…
2009年03月17日 (火) | 編集 |
スクリーンセーバーはたっちゃん

前回のブログでちらっと書きましたが、パソコンが壊れました。

だんなのパソコンが壊れたときにお世話になった修理屋さんにお願いして
5日ほど入院して帰ってきました。だんなのは何もかも消えて帰ってきましたが
私のは写真や文書の復旧ができたため、ラッキーでした。

最初は何もかも消えてしまうと覚悟していました。印刷してある文書は、また
作成すればいいのですが、印刷してない家計簿が消えてしまうのがちょっと
ショックでした。だんなに昔手書きで書いていた古い家計簿って後から見ない
でしょ、といわれ、ま、そういうことだよね、と納得。

でも、ちゃんと復旧してもらいました。実は家計簿には、家計からだんなに貸して
ある金額が入っているんです。だんなはその金額がうやむやになるのを狙って
いたらしいです。残念でしたっ!

消えてしまったのは、帳簿ソフトと住所録ソフト。帳簿は確定申告で印刷した
後だったので影響なし。住所録は年賀状用に売り出される新しいソフトを年末に
買って、一気に入力です。

年賀状の宛名を手書きで書くことを思ったら、がんばって入力します!


ミックスリーフ
2009年03月13日 (金) | 編集 |
蕾がついてます

美園の花壇で順調に育っている菜たちです。

種の袋にはミックスリーフとありました。ひとつひとつの菜の名前がなかったので
どんな菜が育つのかよくわからないまま育っています。ぎざぎざの葉っぱのは
水菜だということだけわかります。

背丈が10センチくらいのときは葉っぱを収穫してサラダにしていたのですが、
ここのところ収穫せず放置してしまったら、菜花のように蕾がでてきました。

放置の原因は花粉症。春は天気のよい日は風が強い。で、風が強いといくら
マスクをしていても外になるべく出たくない。ということで、菜たちはどんどん
育っています。

このままでは花が咲いてしまう、と今日収穫してきました。茹でてお浸しにする
ほどの量はないので、もやしと一緒に野菜炒めにしようと思います。

春を感じるメニューになりそうです。

  (パソコンが壊れてしまったため、12日ぶりのブログです)


電気ケトル
2009年03月01日 (日) | 編集 |
ピンクがかわいい!

今流行(?)の電気ケトルです。

前々から欲しいな、と思っていて、ポットが使えなくなってから買うつもりでした。
先日義父から某デパート商品券をもらい、デパートで買うものって何?と迷った
あげく、ティファールの電気ケトルに決定しました。

確かにいつでもお湯が沸いているポットは便利なんですが、よくよく考えると
朝コーヒーを飲むときと夜お茶を入れるときしか使ってないんですよね。
でも、家にいるときは必ず沸いてないと落ち着かない。

お湯が要るときにいちいち沸かすのは面倒くさいかな、と思ったのですが
すぐに沸くので逆に便利です。満タン(1.2L)でも7分で沸きます。7分って
じっと待っていると長いですが、他のことをしているとあっという間。

毎朝ケトルをセットして、朝食の支度を始めます。お湯が沸くまでの7分で
支度を完了し、コーヒーをいれて「いただきま~す」が目標です。

おかげで、朝からフル回転で動いてます。